海外「父が日本へ留学していた時に聞いた曲」スピッツ / ロビンソン への反応

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ロビンソン」は、1995年4月5日にリリースされたスピッツの楽曲です。また、桑田佳祐や絢香といった30組以上の他のアーティストがカバーしている曲でもあります。

コメント欄では、1995年にリリースされたのが信じられないといった声や、懐かしい気持ちになるといった反応がありました。

おススメ
海外「日本に行くよぉ!」日本人の生活が他国より恵まれてることに海外がびっくり仰天
地元愛が強い都道府県ランキングwwww
韓国人「日本の大阪に行って衝撃を受けたこと」
木下優樹菜「ウチは汚い顔の人が汚い場所を掃除するルールがありまーす笑」娘「ブス掃除しろ!」
外国人「東京に住んでみたいと思う?」→ほぼ満場一致w
スピッツ / ロビンソン

画像はSpitzのInstagramから



言葉はわからなくても、良曲だってことはわかる


良い曲だね。妹が生まれたのが1995年だったよ


私の一番好きなものです。最近香港で悪いことがおきましたが、この歌を聴くと休憩して休むことができる


この歌をゲームのギターフリークスでプレーしてたよ。この歌大好き

Hola!スペイン人です!この歌がとても好きですよ!日本の音楽いつも綺麗です!日本語もすごく綺麗音ですが難しい!(原文ママ)

シンガポールから来ました。
私はスピッツの歌が好きです (原文ママ)
🙋👍❤

外国人「親が日本旅行から帰ってきた時の光景がこれ!」
この曲が好きです。よい作品を作り続けてほしいですね~


日本語は歌うのに2番目に最適な言語だと思う。日本語の歌が好きだけどそれでもベストは英語かなと思う。まぁほとんど同じくらいだと思うけど。日本語のハーモニーは詩的な歌やミュージカル作品にピッタリ


この歌は説明できないような気持にさせてくれる。とても懐かしい


日本の音楽史において最高のものの一つ。素晴らしいメロディに美しい声


Jポップが最高です。ポーランドより


メキシコ人で日本語がわからないけど、彼の声と彼らのスタイルが本当に大好きだよ。彼らは素晴らしいバンドだ
韓国人「日本に数年間住んでいた中国人が感じた日本のイメージをご覧ください」


父が日本へ留学していた時に聞いた曲です。今は息子の私が聞いています。本当に良い曲ですよね


この曲が1995年にリリースされたのが信じられない。時代を先取りすぎだよ。これは最近のリスナーのコメントによって証明されてる


日本の音楽が好きなブラジル人です。いつもこの曲を聴いています


この曲を聴くと十代の時の思い出がよみがえってくる
「ゴリラの手が白くなると…人間の手にしか見えない!」


タイ人で日本語がわからないけどこの歌はとても良いです。初めて聞いた時に、聞くのを止められなくて何度聞いたか覚えてません


毎日この素晴らしい曲を聴いてる。彼の声が大好き


6年前にこのバンドに出会ったんだけど名前を忘れてしまっていたんだ。会いたかったよ


2017年に初めてこの曲を聴いたのを覚えてる。スピッツは私に日本の素晴らしい音楽への扉を開いてくれたんだ。スピッツが大好き。Hontōni daisuki from アルジェリア


日本で育ったブラジル人だけど、この歌は子供時代を思い出す。とても美しいし気分が良くなる。
Thanks japan, Obrigado and arigatou
「これが江戸・明治のサムライ、そして美女」


長年間私はいったいどこへいたんだ?先週になってスピッツを見つけたばかりですよ。今はもうファンです。彼らはとても良い。日本語はわからないけど、音楽は言葉の壁を越える。この歌本当に大好き


日本語がわからないからといって、この本当に良い曲を好きになるのを止められない。残念ながらこのスタイルの音楽は西洋にはありません。だけど私は似たようなスタイルの音楽を探し続けてます。スキマスイッチの音楽の中にはこれと同じような感じのものがあるとわかった


なんてこった・・私が今聞いたものはいったいなんだ?
間違いなく史上最高の日本の歌の一つ!


今日は私の誕生日で、この素晴らしい歌を聴きながらマニラへ帰るために東京の電車に乗っています。東京、素晴らしい経験をありがとう。この曲をありがとう、スピッツ